現在の閲覧者数:
2017/05/01 (Mon) 04:48:59

出鼻に暴風雨 - 旅人 New

 上越国境や越後の山に入った方には、生憎の大型連休初日だったろう。他エリアも「こっちもそうだった」と言う場所も多いと思う。あの暴風雨の中を歩くのはちょっと萎える。今回は天気予報がばっちりと当たった感じ。私はそれを信じ急いで降りたので被害なし。

 大縦走の初日って人も居ただろう。計画したからと降りずに歩いていたら、それはそれで凄い。私なら降りてしまう・・・。
2017/04/30 (Sun) 06:23:32

止められる - 旅人

 2週連続で前を走る車が通過できませんでした。この時は「利用区間が不明です」と表示されていました。たしかに不明なら金額計算ができない。でも「足立」から関越一本で来た(だろう)中で、どうすると不明になるのだろう。

 こんな時に、前の車は普通に通過するだろうと、いい勢いで後を進むと危ない。体験している人としていない人でETCの通過の仕方が違ってくる。
2017/04/25 (Tue) 04:24:02

渡渉点を渡る時のマニュアル - 旅人

 これもマニュアル化しないといけないだろう。

①対岸に船頭が居たら船を出してもらう。
②息を殺して、複数人で居たならば身を寄せながら渡らねばならない。
③「矢切の渡し」を口ずさみながら渡ると上手くいくことが多い。
④流されたら運が悪かったと思う。けっして他人のせいにしてはならない。
⑤ウエーダーを使う時は、釣竿を持って渡ると様になる。
⑥流れの中を見過ぎると水流により目が回るようになるので注意。
⑦飛び石が在ったら利用するといい。http://himalaicus.hiho.jp/yamaseireki/2007/kamitawara/kamitawara.html お勧め。
⑧渡る前にザックを対岸に投げておくと楽なので日頃から投擲練習は欠かさず行う。
⑨飛ぶ前や渡る前に般若心経を唱えないとならない。神頼みと精神の安定のため。
⑩無事渡れたら、山の神に感謝し堀内孝雄さんばりに「ありがとう!!」と言わねばならない。
⑪もし流された場合。どんなに冷たい思いをしても、水から上がったときは「ちょー気持ちいい」と言う事。
⑫もし流された場合。うまく対岸に辿り着けたら「理想の泳ぎでパーフェクトだと思います」と言う事。
⑬もし流された場合。渡れず戻ってしまった場合「何も言えねぇ」と、とりあえず言ってみる。
⑭渡渉点通過が冬山である場合。スコップとゾンデ棒とビーコンを持っていると事故した時に叩かれることが少ない。
2017/04/26 (Wed) 19:40:02
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - tinji
ビニル袋は高級なダイソー製を使いましょう。
破れにも強くビバークするときはツエルトの代用にもなります。
尾瀬の池溏で水没したときは役に立ちませんが・・・・
雪融けの水に流されないように体重は80キロ以上をキープすることが肝要かと思います。
2017/04/27 (Thu) 04:25:57
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - 旅人
 深夜、内蔵助平でKUMO氏と出逢ったときは、氏は冷蔵庫に被せてある大きなビニール袋に入って休憩をされていました。ビニールと頭は使いよう。

 キャン・ドゥでもなくセリアでもなくダイソーのビニール袋に身体を預けるのがいいようだ。伝統と多くの販売実績のある不動の四番、おぎのやのビニール袋はどうでしょうか。日頃から堅いものには慣れていると思うので採用してみようかと・・・。
2017/04/27 (Thu) 21:09:02
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - 猫爺
 マニュアルに追加。

 残雪期に雪のブロックを踏み台代わりに使うのは、危険なのでやめた方がいい。

 雪が崩れて、冷たい池塘に沈んだ人を知っています。いえ、この掲示板の関係者ではありません。
2017/04/28 (Fri) 04:51:09
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - 旅人
 先週末に計量に失敗したタパレス選手。何事をするにも重さは重要かもしれない。
2017/04/28 (Fri) 05:55:48
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - tinji
池塘に落ちた人を見たときのマニュアル

①巻き込まれないようにその場からすこし離れる
②カメラを素早く取り出し、水没するチャンスを狙う
③水没者が救助を要請してきたら、ワラを投げる
(このときのために麦わら帽子を用意しておく)
④自力で這い上がってきたら、現場をバックに撮影し記録とする
(このとき決して笑ってはいけない.画像がブレる事がある)
⑤貴重な記録は誤って削除しないように、カメラの画像にプロテクトをかけておく

追記
流されたときのために身体には脂肪を蓄え、BMIは25程度を維持すること

2017/04/30 (Sun) 06:17:35
Re: 渡渉点を渡る時のマニュアル - 旅人
 藁をもすがる沈没者。撃沈なのか轟沈なのか、鎮爺氏の場合は鎮沈と言うべきか・・・。

 ヘルメットをかぶったハイカーが多くなりました。これからは写真のこれらを纏ったハイカーも増えるでしょう。

 ビーコンを持つより、御守り一つ持つ方が安心できる私は古いでしょうか。
2017/04/27 (Thu) 21:13:45

小鳥の雨宿り - 猫爺

 昨日は雨でお休み。阿波土柱の湯に入った後、食事していると、ベランダに小鳥が止まっている。

 とことなく、旅人の邸宅にいるような雰囲気です。

 鳥には滅法弱い、烏と鳩ぐらいしか区別できないのです。鳥類博士が即座に答えを出してくれるでしょう。
2017/04/27 (Thu) 21:15:09
Re: 小鳥の雨宿り - 猫爺
 アップすると、こんな感じ。何か咥えているようです。
2017/04/28 (Fri) 05:02:47
Re: 小鳥の雨宿り - 旅人
 益鳥のすずめ。害のない人の方が多いだろう。当家は養鶏をしているために、鳥インフルエンザを考慮し攻防があります。以前は餌を分け与えていたのですが、家禽も登録制となり、鳥インフルエンザに対しての事でしょう縛りが厳しくなってきたので、ネットを張っています。このネット・・・。

 ホームセンターでは最小網目は30mm角までで、それ以下のものは売っていませんでした。各所探したのですが・・・。しかし、30mm角ではスズメは楽に通過してしまいます。よって二重に張って使っていたのですが、いいところはいいのですが、ダメなところはダメなわけで、その開口の大きなところから楽に出入りをしていました。この負け試合の中で、一昨日ネットで見つけ注文したものが昨晩届きました。20mm角。これなら通過できない。スズメが来ると微笑ましいのですが、これで彼らの腹を満たす場所ではなくなった。施工はこの後。

 お茶の間のちびっこは覚えておこう。ハトなどはいいとして、スズメに対するネットは網目幅が20mm以下でないと通過してしまう事。

 猫には強いが鳥には・・・。これはおばあさんに舌を切られていないスズメです。
2017/04/27 (Thu) 04:47:06

雨に泣いている - 旅人

 この後のゴールデンウィークに八重山諸島を予定した人は、もうキャンセルの判断になろうか。宿も床上とか床下の浸水であろう。観光で稼いでいる方には、このタイミングは大打撃だろう。https://www.youtube.com/watch?v=tT5OsO3m2lg

 私もいざと言う時のためにゴムボートを用意してある。昨日確認したのですが、入手して30年ほど経過しますが劣化は皆無。昔のものの強さ・・・。
2017/04/25 (Tue) 21:33:45

災害対応自販機 - 猫爺

  「4・25」が近づいていますが、徳島県は危機管理の意識が高い。森林公園の一角にさりげなく立っているこの自販機をあなどってはいけません。
2017/04/25 (Tue) 21:35:10
Re: 災害対応自販機 - 猫爺
 近づいてよく見ると「災害時救援対応機」と書いてある。見たところ、飲料の品揃えも値段も普通です。

 ミサイルが当たっても壊れないよう頑丈に出来ているのか。それとも、非常時にはお金を入れなくても、いくらでも飲み物が出てくるのか。あるいは、電光掲示にいろいろ警戒情報が出るのかもしれません。
2017/04/26 (Wed) 04:25:39
Re: 災害対応自販機 - 旅人
 さすが自身の危機管理もしっかりできている。都内に居ては危ない。「ない」にしても「あるかもしれない」として避難するのは正解でしょう。これが長年にわたり事故なく山歩きしてきた人の判断方法。猫の臭覚とも言えよう。

 常々相馬ヶ原駐屯地に向かう飛行機やヘリは見るのですが、昨日は日頃見ない航路で西へ何機も飛んでいきました。「何かある」と思ったのですが、とりあえずは無かったよう。えっ、そんなの見ていないで仕事しろって・・・。
2017/04/20 (Thu) 18:10:32

黒猫が横切る - 猫爺

 黒猫が前を横切ると不吉な知らせだとか、逆に、幸運をもたらすとか、洋の東西を問わず、様々な言い伝えがあります。

 つい2日前に私の車の前を黒猫が横切りました。ところは岐阜市郊外の山里。滅多に車も通らないところですが、カーブで対向車を見たのでスピードを緩めたところ、右手から1匹の黒猫が飛び出す。
2017/04/20 (Thu) 18:11:20
Re: 黒猫が横切る - 猫爺
アッというまもなく、素晴らしいジャンプ力で駆け抜ける。動画でお見せできないのが残念ですが、このしなやかさ、躍動感、まさに黒い稲妻。
2017/04/20 (Thu) 18:11:57
Re: 黒猫が横切る - 猫爺
普段、滅多に車の通らない田舎、道路を渡ろうと思えば、いつでも、ゆっくり渡れるのに、わざわざ車の直前、それも2台の車の離合の間に割って入るとは・・・

 いや、滅多にないことなので、やってみたかったのか。命の危険が大きいほど満足感も大きい。この猫こそ真の冒険家でしょう。
2017/04/21 (Fri) 05:35:42
Re: 黒猫が横切る - 旅人
 カリアゲ君は猫年生まれかもしれない。危ないと判っていても直前に・・・。う~む何か似ている。
2017/04/25 (Tue) 21:26:51
Re: 黒猫が横切る - 猫爺
  猫の後は蛇でした。と言っても、マムシやハブ、コブラと言ったメジャーな種別ではなく、平凡なヤマカガシあたりかと思われます。もう日向ぼっこの陽気でもないと思われますが、熱いアスファルトの上に寝ていました。一瞬に通り過ぎた黒猫と逆で、じっと待っていないとどいてくれませんでした。

 猫→蛇、さて、次は何か。
2017/04/26 (Wed) 04:03:58
Re: 黒猫が横切る - 旅人
 日曜日の東山では、カナヘビがたくさん見られました。出てくる時期ですね。山案山子の色合いより青大将の色合いにも見えます。たぶん次は若大将に会えるでしょう。
2017/04/25 (Tue) 21:17:03

ぬか喜び - 猫爺

 日曜から月曜にかけて、調布から鳴門まで一気に走りました。ネットで事前に調べたのですが、時間帯によって微妙に違うものの、大体、通常で17000円ぐらい、割引きで13000円程度と予想しました。

 さて淡路島を通過して、四国に入り、鳴門本線料金所で、すべての車がお会計となります。恐る恐る、表示を見たら・・・・何と、3280円と出ていました。

 こんな馬鹿なことはない、きっと機械の故障なのだろう。気付かれないうちに、さっさと逃げよう。3億8000万円積んだワゴン車ほどではないが、ビクビクしながら高松道に入る。
 
2017/04/25 (Tue) 21:19:41
Re: ぬか喜び - 猫爺
 1区間乗って板野ICで下りました。通常料金なので500円ぐらいかな、そう思ったら、ごらんの通りです。電光表示が見づらいですが、「割引き 普通 ¥8470」と読んでください。

 そうか、そうだったのか・・・喜ばせておいて、一気に突き落とす。しかし、両方を足すと、大体12000円になりますから、こんなものでしょう。

 本四架橋部分は特殊な計算になると読んだような気がしますが、あまりぬか喜びはさせない方がいいでしょう。
2017/04/26 (Wed) 03:59:40
Re: ぬか喜び - 旅人
 http://toyokeizai.net/articles/-/77157?page=2  根付く土地の文化に合わせて、県民感情を配慮した表示になっているのでは・・・。いや待てよ、「安い」と思わせ観光収入を上げる手かも。

 エンゲル係数全国最下位の香川。食堂もそうですが温泉も空き空きでしょう(笑)。
2017/04/20 (Thu) 18:14:57

源泉の温度 - 猫爺

 昨日、中央道諏訪湖サービスエリアで温泉に入りました。型通り、成分分析表が貼ってあるのですが、中国語版には、源泉が摂氏93・5度となっています。火山からマグマと一緒にわき出る温泉なら、それくらいあるでしょうが・・・

 華氏と間違えたのかと思いましたが、それだと、摂氏で34度になってしまう。温泉としては、ちょっと寂しい。
2017/04/20 (Thu) 18:15:42
Re: 源泉の温度 - 猫爺
日本語版では、摂氏61・5度になっていました。これが本当でしょう。
2017/04/20 (Thu) 18:18:06
Re: 源泉の温度 - 猫爺
小さな浴槽が二つあるだけですが、源泉掛け流しなのがいい。水で薄めるようになっていますが、他に誰もいないので、水を完全に止めて、湯口でじっとしていると、だいぶ熱くなりました。源泉は手で触って55度ぐらいというところか。

 久しぶりに熱い温泉に入れて満足、ここは穴場です。後から入ってきた人は迷惑したでしょうが。
2017/04/21 (Fri) 05:47:21
Re: 源泉の温度 - 旅人
 トラックやバスの運転手がよく利用するのを聞いています。後学のために聞いておかねばなりません。穴だった時間は何時頃でしょうか。

 と言う事で、まだ利用したことがないのです。西上州から諏訪湖側に行く場合、高速を利用するのと下道の差があまりなく中央道利用が少ないのがその理由です。茅野や松本まで2時間、韮崎までも2時間。違って15分ほど。でも、ハイウェイ温泉に入るために乗らないと・・・。
2017/04/22 (Sat) 18:54:40
Re: 源泉の温度 - 猫爺
 私が入ったのは上り線で、午後3時過ぎでした。以前、下り線にも入りましたが、同じような時間帯で、空いていたと思います。

 しかし、わざわざ乗る必要のない高速に入るより、下道で上諏訪、下諏訪の熱い立ち寄り湯に入った方がいいのではないでしょうか。
2017/04/25 (Tue) 21:14:40
Re: 源泉の温度 - 猫爺
ハイウエイ温泉に入る時のマニュアル

 投稿者が、ここは穴場だと言っても、鵜呑みにしてはいけない。

 ① 諏訪SAは上り下りに分かれていて、それぞれに温泉がある。投稿者はどちらについて書いたのか。

 ② 平日と休日では込み具合が大いに異なるが、どちらだったのか。

 ③ 上り下りで経営者が異なり、設備もかなり違う。

 以上の点を考慮すると、まず、前回書かれていたのは、平日の上り線だった。浴槽が二つあり、湯温の調節が容易だったが、下り線は一つしかなく、湯量が多いのですぐに熱くするのは難しい。自分一人で独占できないので、熱くすると文句を言われる可能性がある。

 日曜の混雑はひどい。狭い浴室、狭い脱衣所で、身動きも困難になる。以上の点を念頭に置いてハイウエイ温泉を楽しんで欲しい。
2017/04/26 (Wed) 03:44:51
Re: 源泉の温度 - 旅人
 ハイウェイ温泉に入る心得をしっかり記憶し入らねばならない。

 もっと勉強しておこうと調べると、http://sapa.c-nexco.co.jp/sapa/sight/detail?sapainfoid=119&id=SH003750&type=Sight 諏訪市と岡谷市とで入湯税を違えていることも知りました。入湯税なんて全国一律と思っていましたが、違うとは知りませんでした。
2017/04/23 (Sun) 06:25:58

逆駐横行 - 旅人

 昨日の巻機山の冬季登山口。逆駐率100%。農耕民族らしい右へ倣えの精神なのか。これが並ぶことを嫌がらない民度なのか。法律があるのに、それを破ってまで皆に合わせる集団行動を得意とする国民性なのかもしれない。「ここがへんだよ日本人」に投稿してもいいかもしれない。

 あなたならこの場合にどう停める?

 そもそも、スキーヤーや山ヤは危険や危機に対し鈍感になってゆくのかも。私も含め。北がミサイルを撃ってくるかもしれないのにこうやって遊んでいるのですから。家の中でいつかいつかと待っているくらいでないといけないだろう(笑)。どうしても登りたい山ヤは信州の象山がいいだろう。何かあればすぐに最強の防空壕が足元にある。
2017/04/25 (Tue) 21:10:51
Re: 逆駐横行 - 猫爺
今日は模範的な駐車を見ました。

 東京から来たと思われるこの車、聞けば、一旦通り過ぎてだいぶ行き、狭い林道でやっと転回して、ここまで戻ったと言う。頭の下がる行為です。すべてのドライバーが、これを見習ってほしい。

 (神山町 東龍王山)
2017/04/26 (Wed) 03:36:12
Re: 逆駐横行 - 旅人
 先達は、山登りに対する姿勢も模範なら、運転マナーもまた模範。

 書いた私が、今後は一番気にしなければならなかったり・・・(笑)。