現在の閲覧者数:
2024/06/28 (Fri) 18:49:15

棚ぼたの昇進 - 猫爺

 今日、ヤマラン会報が届いた。「番付」を見ると、内大臣から右大臣に昇進している。このところ休眠状態だったのに、これはどうしたことか。実は、長い間「目の上のたんこぶ」だった右大臣殿が勇退されたので、自動的にワンランク昇進したのだった。七夕を前に棚ぼたの贈り物だ。

 そこで欲が出た。現在進行中の大河ドラマの道長様と同じ「左大臣」まで一気に行けるのではないか。しかし、そこには絶望的に高い壁があり、諦めた。
2024/06/29 (Sat) 05:29:06
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 https://yamaran.jp/%e4%bc%9a%e5%a0%b1-vol-175/ 会報が会員でなくても見られる(笑)。退会者の順は、QD氏を先に、次にTAIさん、その後に私を書いて欲しかった。よく見るとJPVは新会員に登録したことが読める。鬼籍に入った3名は記載されている。新生の申請は、どうなっているのだろう。申請しないと退会ではないのか・・・。
2024/06/29 (Sat) 20:35:23
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 鬼籍に入った会員の記録が掲載されているというのは、プロ野球でいう、永久欠番にあたるのではないか。生前の卓抜した功績を永遠に偲ぼうというものだ。

 旅人さんなども実績から言えば、この範疇に入り、没後も功績を称えられるのだが、退会されてしまったのは、まことに残念だ。
2024/06/30 (Sun) 17:54:25
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 しばらく前から「死に体」であり、土俵からほとんど足も体も出ていた。でも、まだまだとばかりに申請が必要だった。白出沢であの時に滑落死していたら、コールサインは残っただろう。


 貢献度では、TAIさんがかなり大きいだろう。氏の影ながらのサポートがあり、各会員に冊子が届けられていた事実。新生は大事な人を失ってしまった。東海エリアにおいて、一番真摯に山に向き合っていた会員だったと思う。氏が去り、仮に私が残った場面を思うと、同じタイミングで去ることができてよかったのかもしれない。
2024/07/02 (Tue) 05:11:41
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 ヤマランの右ウイングだったMLQが去った。左ウイングにいたDJFも、その後走るのを止めてしまった。実際は変わらず走って(駆けて)いたが、今や二人とも競技場の外を走っている。山を止めたわけではない。ここは重要。無線を止めただけ。

 以前にKUMO氏に失礼な質問を投げかけたことがある。「山」と「無線」とで、「最後はどちらを取りますか?」と聞いた。会としての継続の形体と言う意味で聞いたのだが、当然だが「山」と返答していただいた。
2024/07/04 (Thu) 10:47:54
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 フランスの議会で極右政党が躍進している。
2024/07/04 (Thu) 10:48:47
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 イタリアも右翼政権だ。

 アメリカのトランプ氏も返り咲きの可能性が出てきた。

 世界は、「右ウイング」へと風が吹いている。MLQの功績は偉大だと思う。
2024/07/05 (Fri) 05:17:43
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 TAI氏が退会したことも驚いたが、継続の形をとった(申請した)ので驚いた方もいる。

 ヤマランにおいて、法則を作ったのはMLQだけだろう。退会していなければ、今ごろ先頭を走っていたはずである。ランキング競技を面白くしていたはずである。でも、辞めた潔さには拍手。
2024/07/05 (Fri) 10:32:57
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 JS1MLQが残した数々の功績のうち、「MLQの法則」は永く記憶されるべきだ。ひょっとして国際的にも認知されているのかとグーグルで検索してみたが、さすが、出てこなかった。

 私の記憶によれば、ヤマラン(これもMLQの造語)では山頂で交信することが条件だが、万やむを得ない事情がある場合、取り敢えず都合のいい場所で交信し、ぞの前後で山頂を踏めばいい、というものだったと思う。

 これは当時の会員には福音だったが、これが拡大解釈されると、「山頂で交信」というヤマランの本分から外れるという危うさをはらんでいた。従って、みな、なるべく大っぴらには口にしなかった。
2024/07/07 (Sun) 04:22:27
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 貴闘力さんは、日本相撲協会を辞めた(クビになった)後、相撲の裏事情を歯に衣着せぬ発信をし人気を博している。

 私も貴闘力さんと似たような位置取り。賭博こそしていないが・・・。裏事情をゲロしてみようか(笑)。山ブームはまだ続いているが無線は衰退してしまっている。そんな発信をしても人気は出ないだろうか。

”浅間北麓、青山の山頂で800MHz帯を使って交信していた人を見た”とか・・・(笑)。


 
2024/07/07 (Sun) 10:25:59
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 この際だから、私の黒歴史を懺悔してしまおう。

 奥多摩の主稜線はとっくに走破しているが、その後ヤマラン有効になった小ピークがいくつかある。そのうち、六ツ石山の東の狩倉山(1452m)に目を付けた。

 2020年の11月、湖畔の水根から延々六ツ石山に上り、東へ行くとハイキングコースを外れて狩倉山があった。写真を撮り、昼飯を食べ、小1時間過ごして往路を戻った。

 六ツ石山まで来て愕然とした。「無線をやっていない!」。今日1日の仕事が無に帰するのだ。

 引き返すべきか・・ここで私の心の中で悪魔がささやいた。「こういう時のためにMLQの法則があるではないか」。
 
 神様、お許し下さい、私は悪魔の誘惑に負けました。六ツ石山山頂を狩倉山と偽り、何食わぬ顔で交信して下ったのです。

 このような不正はMLQも許さないでしょう、よい子は真似してはいけません。
2024/07/08 (Mon) 04:22:27
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 ヤマラン会員にも、当然「262の法則」が当てはまるだろう。人が増えても減っても、その割合は同じになる。とは言うが、MLQがいた頃、JPVがガシガシ登っていた頃を思うと、会としての平均登山偏差値はだいぶ下がったように見える。気力や体力に関わる事では、262の法則は当てはまり難いのかも。
2024/07/09 (Tue) 03:55:28
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 こんな私でも、幹事をしたイベントもある。所は松井田の峠の湯のコテージ。来るもの拒まずでたくさんの方に参加していただいた。ただ、朝になって行方不明の方が一人居た。幹事責任として探し回ったのだが、どうやら黙って出立したようだった。誰かに告げて出発してくればよかったが、また戻るのか来ないのかとか、探したのと併せてチェックアウトの時に気を揉んでしまった。

 偏屈者が多い山ヤ。変わった人が多いとも言われる。私もその一人ではあるが・・・。上記の方のコールサインは忘れようにも忘れない(笑)。
2024/07/09 (Tue) 10:34:57
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 幹事、ごくろうさまでした。

 この写真の中に「逃走犯」はいるのだろうか。八田與一と違って、もうとっくに時効だろう。

 早朝に出られた方が1人いたのは、うすうす覚えていますが、コールサインは、全く記憶にありません。
2024/07/11 (Thu) 04:47:21
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 仕分けされコールサインは削除された・・・と思いきや(笑)。
2024/07/11 (Thu) 21:18:30
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 コールサインは旧郵政省の地方局ごとに発給される。これが、人口密度を完全に無視した官僚的な区分けなので、大都市圏と地方では無線人口に雲泥の差がある。

 私が開局したのは、1986年2月でしたが、その時すでに関東では、すべてのコールサインが埋まっていて、やむなく、廃業者や物故者の符号を再割り当てしたのでした。私はその第一陣です。

 あれから38年、今はどうか、というと、たとえば北陸ではまだ一巡目が終わるところか、随分前の方のJF9で止まってしまっています。

 こうした不整合は是非事業仕分けで解消して貰いたかったが、民主党は政権を降りてしまった。
2024/07/12 (Fri) 05:18:33
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人
 私が1996年9月の取得で、サフィックスのトップレターが「D」です。そして今が「S」のよう。28年間で、15しか進んでいない。そしてこの先、ほとんど進まないだろう。街を歩いている人で、スマホを持っている人はいるが、トランシーバーを持っている人など見ない。アマチュア無線を趣味にしている若者など、本当に稀だろう。

 https://skytc.jp/transceiver/transceiver-app-smartphone/ これってどうなのだろう。インテルサットより安いのは間違いないが煩雑なのでは・・・。https://moov.ooo/article/5eb9f0f31b05ee0697dd1e5a こっちの方がいい。これなら新生ヤマラン会員は、持つべきだろう。装備は軽くコンパクトに。

 交信相手局内のコールサインも抹消して欲しい。
2024/07/12 (Fri) 20:46:21
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺
 知事選の最中、都内に出現した大量の「R」シールが謎を呼んでいる。

 「R4」なら、3位に終わったあの人のネットスラング。

 「JR4」なら、アマチュア無線の中国地方。

 果たして真相は?
2024/07/14 (Sun) 03:53:59
Re: 棚ぼたの昇進 - 旅人 New
 アメリカ大統領選は、おじいちゃん同士で争っている。

 都知事は、またおばあちゃんがなった。

 ヤマランは、おじいちゃんの集まりになってしまった。

 60歳定年と思い生きてきたが、最近は70歳義務化が聴こえてきている。ゴールに近づいてもゴールが遠のいてゆく。そういうことを、おじいちゃんおばあちゃんが話し合って決めている。
2024/07/14 (Sun) 16:45:00
Re: 棚ぼたの昇進 - 猫爺 New
 銃撃され血を流しながらこぶしを突き上げる爺ちゃん、一方、人の名前を何度も間違える爺ちゃん、同じお爺ちゃんでも、随分印象が違う。
2024/07/01 (Mon) 20:00:10

八田與一 - 猫爺

 八田與一という日本人は台湾では大変尊敬されている。植民地時代、大規模な農業用水ダムを建設した。湖畔には彼の墓や像がある。
2024/07/01 (Mon) 20:01:10
Re: 八田與一 - 猫爺
 一方、日本では同姓同名の八田與一が警察に追われている。別府市内で死亡ひき逃げ事故を起こし、交通事件としては異例の「重要指名手配」をかけられたが、満2年経って、まだ捕まっていない。ひょっとして、台湾で支援者にかくまわれているとか・・それはない。
2024/07/02 (Tue) 04:57:54
Re: 八田與一 - 旅人
 逃走犯の母親が、「出てきて欲しい」と言っていると、一昨日かに伝えていた。奇しくも、二人とも金沢生まれ。と言うか、後発の彼が、偉人の名をつけられたってことだろう。内容は大きく違うが、二人とも大きなことをした。
2024/06/28 (Fri) 18:51:57

「ごか」と「こが」 - 猫爺

 少し前、国道4号バイパスを南下して、茨城の外れまできた。利根川を渡ると道の駅があったので休憩した。看板には「ごか」と書いてある。私の脳内では、これは「古河」と変換された。

 しかし、一休みしてよく見ると、それは「五霞」だった。利根川を挟んで同じ茨城に「古河市」と「五霞町」が向かい合っている。こんな紛らわしいことはやめて欲しい。せめて漢字で書いてくれよ。
2024/06/29 (Sat) 05:11:51
Re: 「ごか」と「こが」 - 旅人
 同じ自治体名が近接している群馬と長野。荷物の誤送とか無いのだろうか。南牧村と漢字表記は同じだが、読みが異なる。群馬側では音読み。長野側では訓読み。近県の人なら読めるだろうけど、離れている方は読めないはず。読みを区別できないはず。

 南牧村には、長野の飛び地がある。群馬だけど長野な感じ。今でも下仁田町西牧の人は、信州側に買いもに行くと聞く。その方が近いから。暮らしている人は県境を意識していないのだろう。

 
2024/04/17 (Wed) 05:17:00

「へいた」の有無 - 旅人

 川勝知事を言う場合に、フルネームで「かわかつへいたちじ」と多くのアナウンサーが伝えている。岸田総理を、岸田文雄総理と言う場合もあるが、多くは岸田総理だろう。川勝知事でいいはずだが、なぜだろう。

 活字ではなく、ラジオでニュースを聞く事が多いからかもしれないが、「へいた」という響きが耳心地よく日本人好みなんだろうと思った。そして「かわかつ」が聴こえ辛い苗字で、それを判りやすく伝えるのに「へいた」を用いていると分析した。違うだろうか。平太師匠なら判るかも。
2024/04/18 (Thu) 19:46:39
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 下の名前は一般的に音読みの方が力強くて好まれるようだ。

 菅原文太さんが、もし「ふみた」だったら、なにか廊下を踏み抜いたようで、力が抜ける。
2024/04/18 (Thu) 19:48:13
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 岸田文雄総理が、もし「ぶんゆう」だったら三国志の英雄みたいで格好よかった。しかし、ご両親が至って控えめな性格で、そんな大それたことは好まず、おとなしく「ふみお」を選んだようだ。
2024/04/18 (Thu) 19:49:18
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 日本の初代総理大臣は伊藤博文(ひろぶみ)だ。

 しかし、この人はかたくなに「はくぶん」を貫いている。

 以前、国会審議で委員長が間違えて「しもむらひろぶみ君」と呼んだ時、彼は憤然と立ち上がり「はくぶんです!」と抗議した。このシーンはテレビで全国中継されていたので、国民の印象に残っただろう。

 明治の元勲に逆らってまで、彼は「はくぶん」を愛している。
2024/04/19 (Fri) 04:46:22
Re: 「へいた」の有無 - 旅人
 下村さんが、倉渕村出身とは知らなかった。倉渕村から高崎高校に通っていたということだろう。バスに揺られ・・・。https://awaydays-film.com/simomurahakubun-son/ 嫌な世の中である。子供の名前まで公になっている。そのおかげで知ることができたのだが、長男は野球選手になって欲しかったのだろうか。二男はフルネームで呼ばれるだろう。

 道祖神マニアの中では有名な倉渕村。
2024/04/21 (Sun) 11:22:57
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 天皇家のお名前(諱)は日本の伝統に従って和式(訓読み)だ。

 徳仁(なるひと)、文仁(ふみひと)、明仁(あきひと)、裕仁(ひろひと)などなど、いくら下村さんが頑張っても、これを音読みには出来ない。
2024/04/21 (Sun) 11:24:14
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 大河ドラマ「光る君へ」では一条天皇の后の定子をはじめ、明子、彰子、倫子など多数の美女が登場する。私の学校時代には「ていし」「めいし」「しょうし」「りんし」と読むよう教わった。

 ところがドラマでは、和風に「さだこ」「あきこ」「ともこ」などと訓読みにしている。

 諸説あるようで、音源が残っていないので、実際のところはわからないらしい。
2024/04/22 (Mon) 03:36:51
Re: 「へいた」の有無 - 旅人
 調べると、登校下校に使える便が非常に少ない。自宅から通うのではなく下宿していたと
考えた方が無難のよう。https://www.hakubun.biz/profile/upbringing/ 特に書かれてはいないが、当時はもっと便があったのかも。

 
2024/04/22 (Mon) 03:38:43
Re: 「へいた」の有無 - 旅人
 清和会は、清原ファンの集まりと思った人はいないだろうか。
2024/04/22 (Mon) 20:21:14
Re: 「へいた」の有無 - 猫爺
 清少納言の「本名」は、「清原元輔の娘」という。清原和博と遠い親戚かもしれない。


 但し、彼女がクスリに興味を持っていたという話は伝わっていない。
2024/04/23 (Tue) 04:16:34
Re: 「へいた」の有無 - 旅人
 森氏の息子は、クスリ漬けだったと噂される。かなり奇怪な行動があったとか・・・。そして警察沙汰になっても、どこからかの手が回りもみ消されるとの内部からの話もあるよう。

 清和とクスリ、たぶん会派の人の多くがクスリをやっているだろう。血圧の薬とか・・・。
2024/04/11 (Thu) 05:29:12

括弧が取り払われてしまった - 旅人

 https://hikingbird.exblog.jp/33965746/ スーさんが登られたよう。

 いつしか「コンサイス秩父槍ヶ岳」になってしまったよう。打田さんは「コンサイスピーク」としか書いておらず、ヤマレコやヤマップにより、その表記で浸透してしまったよう。山の名前など、そんなものなのだろう。

 現地山名板に読めるように、括弧で「コンサイス」が括られている。工業系の人であれば、括弧の意味はよく分かっているはずだが、注記のように解釈されてしまっているのだろう。

 中曽根康弘さんは、日航機事故の真相を墓場まで持って行った。私も(コンサイス)秩父槍ヶ岳の詳細は墓場まで・・・いや20万くらい出されたらしゃべってしまうかもしれない。待て、コンサイス側も現地も、両方の背景を知っているのは私くらいだろう。倍の40万としておこう(笑)。
2024/04/11 (Thu) 09:44:43
Re: 括弧が取り払われてしまった - 猫爺
 私の推測ですが、この看板を書いた人は、一緒に登った仲間数人と話し合い、ここが秩父槍ヶ岳の本峰にふさわしいという「合意」に達した。そこで「コンセンサス」と書こうとしたのだが、英語力の乏しさから、誤って「コンサイス」と書いてしまった。

 コンサイス英和辞典でしっかり勉強してほしいものだ。
2024/04/12 (Fri) 05:24:12
Re: 括弧が取り払われてしまった - 旅人
 コンサイス槍ヶ岳だから、まだ見た目も耳心地もいい。今ではコンサイスの名前は無くなってしまっているから、「三省堂槍ヶ岳」となる。これでは今ほどに広まらなかったろう。

 三省堂からは消えたが、コンサイスという会社がある。この会社は、何もせず宣伝になっているので喜んでいるかもしれない。収益が上がっていたとしたら、山名板設置者にキックバックがあってもいいはずである。この場合も今の世の中に倣うと、領収書はいらない。
2024/04/09 (Tue) 04:09:34

一から出直し - 旅人

 春、新年度のスタート。前週の5日(金)、FTPのアップローダーが接続ができていてもサーバー側が見えなくなってしまった。システムの復元をしたら、今度はパソコンがクラッシュ。立ち上がらなくなってしまった。それなりにできることをいろいろやったが駄目で、初期状態に戻すことはできたので実施。すべてのデータが消え去ってしまった。



 一応重要なものは外付けHDに格納してあるが、ホームページのオリジナルデータは無くなってしまった。新たにFTPアップローダーをインストールして、吸い上げる。全部吸い上げるのに7時間かかった。よくもまあ、それほど書いて作ったと我ながら感心する。他の場所に置いておいて助かったとも言える。ホームページを作成していたことが、不具合に対するリスクヘッジになっていた。
2024/04/11 (Thu) 11:37:29
Re: 一から出直し - 猫爺
 武田信玄がクラッシュした時、影武者を使ったことは、よく知られている。

 管理人さんも、これにならって予備のコンピューターを導入されたらどうだろう。

 私の場合は机の下に、ほぼ同じスペックのPCを2台並べ、双方、フォルダ構造もファイルも同じにしている。万一どちらかがクラッシュしてもすぐ乗り換えられるので安心です。

2024/04/11 (Thu) 11:38:31
Re: 一から出直し - 猫爺
 この方も影武者を使っているという噂を度々ネット上で目にする。私はまだ確認していませんが。
2024/04/12 (Fri) 05:14:56
Re: 一から出直し - 旅人
 さすが、リスクに対する備えができている。例えるならば、ザ・だっちが机の下に居るような感じだろうか。

 以前は、山に入る場合は非常食を必ず持ち、1日の山行でも2~3日は食事がとれるよう装備していた。今は焼きそばパンだけ。断捨離が過ぎているのかもしれない。何かあったときに対応がしにくい。野球においても、リリーフ陣が重要になってきている。

 
2024/03/17 (Sun) 04:11:34

新生ヤマラン - 旅人

 その後、ヤマランはどうしているのだろう。大本営発表からしばし経過した。色々あり会員継続していたが、規定に沿うと会員ではいけない立場であった。コールサインはもう流してしまっている。無線機のほとんどは手放してしまっている。

 既に動き出しているのだろうか。いつも12月に会費を払っていたが、そのいつもに従うと、もう払わずに3カ月経過している。非会員でいいだろう。先日、フォネティックコードを言ってみようとトライした。忘れて全部言えなかった。ヤマラン会員の資格はないだろう。
2024/03/17 (Sun) 08:24:49
Re: 新生ヤマラン - 猫爺
 気になりながら、そのままにしていましたが、昨日、やっと会員登録しました。すでに会員番号、会費支払い状況などデータはそのまま受け継がれていました。会費は、何と2027年まで支払い済みだという(そんなに生きられる筈ないのに)

 私はもう山へ行くこともないでしょうが、旧ヤマランから漏れた2山を報告しました。これまでとの最大の違いは、山ごとに固有の番号をつけないといけない。いちいち、自分で検索して調べるのです。重複をさけるために大変優れた方法なのですが、たった2山でも、かなり手こずりましたから、アクティブな局には大きなハードルとなるでしょう。新たに市郡を獲得すると、JCC JCGも調べないといけない。

 武内さんはこれまで一人でこの作業をこなしていたのですから、今更ながら「怪人」の偉大さを思い知りました。
2024/03/17 (Sun) 20:08:51
Re: 新生ヤマラン - 猫爺
 フォネティックと言えば、数日前にBSで見た映画でアメリカのB52がソ連へ水爆投下に向かう場面、操縦士がフォネティックを使っていたが、字幕で、「ノベンバー、ブラボー、X線」と出た。間違ってはいないが、無線家としては、Xは「エックスレイ」と言い慣れているので、違和感があった。旅人さんも、きっと「エックスレイ」というでしょう。

 無線を知らない人が見たら、何か医学的な交信かと思うかも知れない。

 フォネティックは発音を示すので、訳す必要はないのではないか。字数を節約するためかもしれないが、それならノベンバーも「11月」としたらもっと短くなるが、もっとおかしくなる。
2024/03/18 (Mon) 04:19:20
Re: 新生ヤマラン - 旅人
 何か通知が届いているって事ですね。私の所に来ていないのは、既に篩にかけられているって事だろう。
2024/03/18 (Mon) 20:02:58
Re: 新生ヤマラン - 猫爺

私のところにも大本営発表以外は、特別の連絡はありませんでした。それで1ヶ月以上ほったらかしでした。

 一昨日、グーグルから「山岳移動ランキング通信」にアクセスしたら、簡単に入れました。「篩にかけられた人たち」も、全くの新人も一切差別はないようです。
2024/03/19 (Tue) 04:28:47
Re: 新生ヤマラン - 旅人
 https://yamaran.jp/bbs/ もう動き出しているようですね。運営側の手間を省力させる工夫もされ、「新生」らしく「申請」で考えた。

 八重洲あたりのアルバイト時給は1700円と聞いている。それでも人が集まらないと言う。KUMO氏の後を、このように引き継いでくれる人が居ることは素晴らしいこと。
2024/04/05 (Fri) 19:34:52
Re: 新生ヤマラン - 旅人
 昨日、新組織より会報を届けていただきました。そこに「〇〇様は新生ヤマランへの登録が確認されておりません」とありました。やはり何か先にアナウンスがあったのだろうか。KUMO氏よりの書状以降、なにも届いていないし、当然登録方法も知りえていない。猫爺氏に伝えられ知ったのが最初。旧会員と言っていいのか、皆はどうしてるのだろう。もしかしたら、幽霊会員には伝えてもらえなかったことなのかも。旧会員はそのまま「新」に移行かと思っていましたが、そうじゃなく申請の有無により線引きされるということだろう。ヤマラン会員であっても、申請しないと新生ヤマランの会員にはなれない。と解釈しました。

 申請はしたのですが、退会の申請をしました。各人各局、これまでありがとうございました。

 
2024/04/07 (Sun) 19:26:18
Re: 新生ヤマラン - 猫爺
 ヤマラン界隈では泣く子も黙る伝説の登山家「旅人」氏に対して「登録が確認されておりません」とは、何と言う無礼、無知の極み。

 「水戸黄門」なら、ここで印籠がさっと出てくるところだ。「下がれ、下がれ、この方を一体どなたと心得る。畏れ多くも従一位右大臣右近衛上級大将であらせられるぞ!」

 「ははーっ!」と一同ひれ伏す。

 担当者は駆け出しの新人だったのでしょう、勘弁してやってください。
2024/04/08 (Mon) 00:02:23
Re: 新生ヤマラン - TLL
皆さん、お久しぶりです、偶然ココを見つけました。
ヤマランメンバーでない私が新生ヤマラン準備委員会に巻き込まれた経緯も含めて簡単に書いてみます。
当然怪人からの最初のアナウンスを知らないワケですが、怪人に御挨拶したいという(山と無線)前編集長を案内して東大宮へ行くと、同所でヤマランの先行きを心配した群馬のN氏と鉢合わせたのが10月1日。そこで怪人が半月前にヤマランのプログラムや資産等一式を後継を申し出たS氏に預けたことを知りました。
自分だけはS氏とも知己があるため、別途立ち上がりつつあった新生ヤマラン準備グループに合流するよう連絡を取り、11月18日の山と無線フェスティバルで沼津の民宿に全員顔を合わすことができました。
その後TV会議を繰り返しながら分業化の手筈を進める一方、会員への連絡も経て先週山ラン通信復刊にこぎ着けたところで、昨日復刊号を手に怪人宅を往訪し喜んでもらう事ができました。
連絡は山と無線のメーリングリストおよび送り先アドレスに加えてJARLドットコムのアドレス(あれば)、残りは郵送で御連絡しましたが、ヤマランメンバーのメール先リストが存在しないため、一部連絡漏れがあるかもしれません。
山ラン申請用のサーバーもテスト中ですので、各局が直接フォームに入力したり、エクセルのデータ(テキストですが)流し込めるようになります。
単純に怪人のタスクを引き継いだのではなく、持続可能なシステムに再構築していたので、これは早いほうだと思っています。
ヤマランメンバーではありませんが、概要把握しておりますので宜しく御願いします。
2024/04/08 (Mon) 05:04:17
Re: 新生ヤマラン - 旅人
 お久しぶりです。TLL氏まで書き込んでもらえるとは・・・感謝しきり。そして詳細、ありがとうございました。「桐」管理のデーターの継承も一苦労あったでしょうし、引く継ぐ場合のゴタゴタはどんな業界もつきもの。IAS氏を含め、だれも手をあげなかったら存続はなかったことにもなります。

 会報(先週着)を戴くまでは、数パーセントは会員継続の気持ちはあったのですが、「読んで」からはゼロになり辞めてしまいました。
2024/03/28 (Thu) 05:16:46

無駄な時間 - 旅人

 きたっ~!! 遅いって言うか、全てに関わっているだろう。まあ、ここに行きつくための無駄な時間だったのかもしれないが・・・。
2024/03/28 (Thu) 09:30:54
Re: 無駄な時間 - 猫爺
 国鉄時代から長い歴史のある旧北陸線の寺井駅が、知らない間に「能美根上」(のみ ねあがり)という長ったらしい名前に変わっていた。

 元首相の出身地を強引に押し込んだのかと勘ぐってしまう。
2024/03/28 (Thu) 09:32:42
Re: 無駄な時間 - 猫爺
 根上は俺の出身地だということも忘れて貰っては困る。
2024/03/28 (Thu) 09:34:02
Re: 無駄な時間 - 猫爺
 JR:このように有名な方々のご出身地なので、「寺井」では地味だと思い「根上」にしました。
2024/03/29 (Fri) 04:39:02
Re: 無駄な時間 - 旅人
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B9%E4%B8%8A%E7%94%BA ここに読めるように、特に年長者などは「ねがみ」と言っていました。鉄オタとしても、ノミネガミと読むと、かなり玄人と思われるでしょう。新アクセント記号を入れると、ネガ\ミな発音です。

 ちなみに、昭和に活躍した根上淳さんは、根上町とは無関係です。
2024/03/25 (Mon) 08:37:49

村国山 - 猫爺

 伝説の山が霞んでいる。この山に登らねば山ヤではない、とまで言われた。冬期登頂した人はいるのだろうか。
2024/03/25 (Mon) 15:15:47
Re: 村国山 - 猫爺
 忌野清志郎さんの「憧れの北朝鮮」をもじって、替え歌を作ってみました。


 「憧れの村国山」

♪ 村国山へ登ろう 楽しい村国山

  HXF、DJF、みーんな登った

  ハローCQと呼べば たちまちパイルだ


元歌はこれ

https://www.youtube.com/watch?v=m4Lmkxoo0A4
2024/03/26 (Tue) 05:04:48
Re: 村国山 - 旅人
 新幹線の越前たけふ駅は、村国山に登るために出来た駅だろう。このあと、村国山は高尾山のような賑わいになるだろう。
2024/03/26 (Tue) 18:13:53
Re: 村国山 - 猫爺
 地図を見ると村国山は新幹線と在来線の中間にある。(在来線は今月16日をもってJRから第三セクタの「ハピラインふくい」に移管された)

 
 そこで登山口も「新幹線口」と「ハピライン口」の二つになる。そこで二つのルートの難易度、所要時間について、地元の山ヤによって詳細な研究が行われるのだろう。名前や色使いからして、ハピラインの方を選ぶ人が多いのではないか。
2024/03/27 (Wed) 04:43:08
Re: 村国山 - 旅人
 既に条件は整っている。登った後には越前蕎麦も楽しめる。武生インター近くに大駐車場を持つ蕎麦屋もあり、マイカーハイカーにも便利。

 あとはなんだろう。村国山の知名度か・・・。それはこうやって広めるしかないだろう。村井國夫さんが登っていれば、もっと知られていたかもしれない。
2024/03/28 (Thu) 05:33:31
Re: 村国山 - 旅人
 群馬の雄で、西上州の山のバイブルとさえ言われている「群馬山岳移動通信」。その管理人は、日頃はマイカー登山のはずだが、わざわざ鉄道を使って村国山に登っている。大阪は天保山のみを登っており、村国山が天保山同等の登山意欲を掻き立てた事が想像できる。岐阜で言うと恵那山のみを登っており、そこからは村国山が100名山に匹敵するとも言える。100名山を完登したからとて、村国山に登っていなかったら山ヤとしてどうなんだろう。MLQもまだ登っていない。藪山のスペシャリストではあるが、村国山に登っていなかったら・・・(笑)。
2024/03/28 (Thu) 10:19:49
Re: 村国山 - 猫爺
 裏金山に登っているというのは、さすが、先見の明があった。(但し、フリガナに注意)

https://gun-mtido.sakura.ne.jp/tenguhara.htm
2024/03/26 (Tue) 15:51:44

あっ 小林製薬! - 猫爺

 テレビで流れる小林製薬のCMで、どうして「あっ!」というのか、これまでずっと気になっていた。

 今その理由がわかった。「気をつけろ!」という意味なのだ。ついに死者が出てしまった。

 (自粛しているのか、このところ、このCMを見ません)